ファスナー交換にかかる費用

突然壊れてしまうこともあるバッグのファスナーですが、不具合が生じた場合の対応法を知らない人は少なくありません。服のファスナーなどでかみ合わせが上手くいかないことや、生地の巻き込みを体験したことがある人は多いでしょう。バッグの場合も慌てず、まずは自分でかみ合わせの確認をしてみたり、壊れないように気を付けながら生地を引っ張ったりして動かしてみることも解決に繋がるかもしれません。しかし、ほつれて穴が開いてしまったり、割けてしまった場合は自分で治すことは難しくなります。今では手芸店やホームセンターなどで修繕に使うグッズなどの販売はありますが、自分で修理するには細かい作業になるため技術も要し、また時間もかかります。自分で対処できない場合は、お直し専門の業者へ依頼すると、修理の時間はかかりますが、綺麗にまた多くの手間をかけず修理することができます。

インターネットなどで修理を専門に扱うお店のホームページを探したり、最寄りの服のリフォームサービスを行うお店でも取り扱う場合があるので探してみると良いです。また、かかる費用はそのファスナーの長さや修理の程度にもより、専門の業者では状態を確認してから見積もりを出してくれるところもあるので、修理を決める前に確認することで安心して依頼することができます

Pocket